2008.12.25
●潟qューマン・インダストリアル・デザインは平成20年12月1日業務拡大に伴い江戸川事務所(技術・サービス部)の新設と東京営業本部の新社屋(日本橋)に移転をすることになりました。

2008.12.9
●雑誌連載記事:「これからの駐車場、トピックスのあれこれ」がパーキングプレスに掲載されました

2008.10.6
●「海外駐車場事情」ハワイ、カウアイ島にソーラー発電駐車場建設

2008.10.6
●潟Cーエスプランニングが昨年受賞いたしました、JapanVentureAward2007 地域貢献賞のコラム(レポート)が創業・ベンチャー国民フォーラムのHPに掲載されました!。

2008.10.2
●潟Cーエスプランニングのホームページがリニューアルされました。

2008.7.31
●三宮にP-CLUB加盟店が7/16よりリニューアルOPEN!!
東急ハンズ提携先駐車場で、とっても 便利な駐車場です!
ぜひ一度ご利用ください。月極も同時募集中!



ページトップへ


2008.6.3
●「駐車場のアート化−水族館の壁画で絵が飛び出すトリックアート−」が実現しました●
 本協議会(Cappi)の会員である(有)大宮駐車場殿に「駐車場の壁面に描かれた水族館でクジラやイルカが飛び出して見えるトリックアート」が完成しました。
 Cappiでは、長らく「駐車場のアート化」というテーマを掲げ実現に向け研究討論してまいりました。それは、(有)大宮駐車場殿をはじめとしてCappi会員がヨーロッパ駐車場協会国際会議に参加し、同時に欧州の各国の駐車場を見学する機会があり、その中で駐車場のアート化を進める上で必要な情報を得たり、見聞を広めたりしてその必要性を感じてきました。また、会員の樺梼ヤ場綜合研究所殿では、駐車場のアート化の研究として産学協同研究を行って、斬新なアイデアを「Plug&Cordチーム」「キャラクターチーム」「軌跡チーム」「GRD(グラデーション)チーム」「お洒落チーム」 の「5つの駐車場デザイン」にまとめ成果をあげておりました。(参照1) (参照2)
 このような経緯のなか今回、(有)大宮駐車場殿が「駐車場のアート化」を実現されました。これにより大宮駅前の街の活性化や景観整備事業に協力すること及び駐車場の利用を促進することにもなります。駐車場をより明るく・楽しく・人に安らぎを与えられる場所にする「駐車場のアート化」を多くの駐車場が導入するきっかけになればと思います。一度、ご覧になるとその良さをお分かりいただけると思います。

駐車場のトリックアート1
  トリックアート”イルカ”
駐車場のトリックアート2
  トリックアート”クジラ”
駐車場のトリックアート3
     駐車場入口

ページトップへ


2008.5.15
●「GPSとOBDU利用のパーキングモジュールネットワークサービス」をパーキングジャパン展示会・セミナーで講演しました●
 パーキングジャパン2008展示会が5月8日、9日に開催され、この8日のセミナーで講師として当CAPPIの理事長である樺梼ヤ場綜合研究所 代表取締役社長 大嶋翼氏他1社が出席し "変貌する駐車場ビジネス 〜パーキング通信モジュールネットワークサービスとは〜「社用車及び荷捌き車両等、効率的な車両管理サービスによる最新の駐車場経営」"と題して講演とパネルディスカッションが行われました。
 駐車場の設備機器や駐車場を利用する車両にGPSとOBDU利用のパーキング通信モジュールを取り付けリアルタイムで車の居場所や車の状態及び設備機器の状況など詳細なデータを管理センターに情報として蓄積できます。
 これらの情報を利用し駐車場の空きスペースの有効活用による効率的な管理運営や業務車両・荷捌き車両の運行管理/車両診断/CO2管理/エコドライブ/飲酒や盗難対策が行えるなどパーキングモジュールネットワークサービスで駐車場のバリューアップや車管理の多様性を講演しました。
 聴講者からパーキング通信モジュールを活用し駐車場経営を効率化する具体的な方法など多くの質問に対して活発なディスカッションが行われました。
パーキング・ジャパン・パーキングモジュール講演
     講演する大嶋理事長
パーキング・ジャパン・パーキングモジュール取材
     テレビの取材風景

ページトップへ


2008.5.14
●「駐車場キャッシュレス決済の現状と今後の動向」をパーキングジャパン展示会・シンポジウムで講演しました●
 パーキングジャパン2008展示会が5月8日、9日に開催され、この9日の第10回パーキング・ジャパン記念シンポジウムで講師として当CAPPIの事務局長 小島雅夫氏と会員の住友商事株式会社 荻田健之氏及び他2社が出席し " 導入・活用が進む「キャッシュレス・パーキングシステム」の現状と今後の可能性を探る−新たなソリューションによる用途開発が付加価値を生む−"と題して講演とパネルディスカッションが行われました。
 この中で当協議会の活動経緯として駐車場のキャッシュレス化に取組んできたIDタグ利用の1分単位課金システム、入出庫クレジットカードスワイプで行うCappi方式システムを解説・紹介しました。
 また、最新の駐車場におけるキャッシュレス決済としてカーナビ連動のITS車載器のDSRCによるキャッシュレス決済やおサイフケータイなどの電子マネーによるシステムの状況を詳細に紹介しました。
 さらに、今後の駐車場に求められる決済とサービスについて決済の多様化に伴うマルチ決済や画像・映像識別によるキャッシュレス化の可能性及びカーナビ連動による情報提供サービスなど必要性や動向を解説し駐車場の効率化や広がる利便性を講演しました。
 聴講者からキャッシュレス利用の課題と対応策など多くの質問をいただき活発なディスカッションが行われました。
パーキング・ジャパン・キャッシュレス講演 講演する小島事務局長(右)と荻田氏(左)

ページトップへ


2008.3.25
●全日本駐車協会「平成19年度新春駐車場研修会」にて大嶋理事長の講演が行われました●
 (社)全日本駐車協会、(社)日本ビルヂング協会連合会、NPO法人日本パーキングビジネス協会が共催する「平成19年度新春駐車場研修会」が2008年2月15日、東京・浜離宮建設プラザにて開催されました。
 研修会は第I部「地域の活性化・都市再生に向けた取り組みの推進」、第U部「これからの駐車場に求められるもの」の2部編成で行われ、第I部では国土交通省都市・地域整備局のまちづくり推進課並びに街路課の各担当官が、中心市街地で起こっている空洞化の現状から中心市街地活性化法の法改正に伴う都市再生の推進や駐車場整備の方向性について講演しました。また、「千葉市」、「浜松市」の各担当者が内閣総理大臣認定を受けて開始された中心市街地活性化の取組み事例を、「岡山市」が現在計画中の事例をそれぞれ紹介しました。
 大嶋理事長は、「"まちづくり"における駐車場の滞在能力について」と題して、市街地における駐車場の位置付けと駐車場再生事業について、さらに駐車場の持つ滞在能力について講演しました。中心市街地の活性化が検討される際に、フリンジパーキングやパークアンドライド等の制度の策定ばかりが先行し、利用者が目的地へ行くために使いやすい駐車場が整備されていない状況になっていないか。中心市街地に賑わいを取り戻すためにも駐車場の整備が重要であり、かつ開かれた駐車場作りが重要であること。駐車場が劣化しないための対策としての一歩進んだサービスの向上が必要であること。駐車場の緑化、バリアフリー化、防災拠点としての対応についての検討の必要性。駐車場における犯罪防止と社会問題となりつつある放置車両の撤去方法など。駐車場を取り巻く環境の変化と滞在する能力を引き出す方策について、具体例を挙げながら説明しました。
日本パーキングビジネス協会・地域の活性化・都市再生講演 講演する大嶋理事長

ページトップへ


2008.3.19
●駐車場改革推進協議会2008年3月「白金高輪バイクイン駐車場」の見学会が行われました●
 平成20年3月7日駐車場改革推進協議会の「白金高輪バイクイン」駐車場見学会が開催されました。
 「白金高輪バイクイン」は、株式会社ヒューマン・インダストリアル・デザイン(HID)殿関連の特定非営利法人 自転車環境創造ネットワーク(NPO法人BEEN)の管理する自動2輪車駐車場です
 地下鉄白金高輪駅隣接の地下バイク専用駐車場で103台収納可能です。この駅周辺は放置バイクが多く、地域からのバイク駐車場の開設が望まれていたもので運営・管理を同NPO法人が行うことになりました。この地下施設は、国の災害対策として準備されたものですがその一部を駐車場として有効活用しています。ここに設置されている自動販売機は、災害時に無料開放されるなど今までにない新しい運営・管理の形態をとっています。
 地下鉄駅に直結し利便性の富んでおり、また、管理人が24時間常駐する安全な駐車場で、利用者にとって安心な駐車場といえます。
白金高輪バイクイン-1 白金高輪バイクイン-2
白金高輪バイクイン見学-1
バイク駐車場の一部
白金高輪バイクイン見学-2
説明を受ける見学者
白金高輪バイクイン見学-3
駐車中のバイク

ページトップへ


2008.3.13
●Cappi(非接触IC決済システム)に駐車場精算機で利用できるマルチ決済が導入されました●
キャッシュレス・決済システム

ページトップへ


2008.3.10
●駐車場改革推進協議会2008年1月検討会および駐車場見学会が開催されました●
 平成20年1月25日・26日神戸にて駐車場改革推進検討会及び駐車場見学会が開催されました。
 初日の駐車場見学会は、潟Cーエスプランニング殿が事業推進している地域貢献型駐車場「パーキングモール」の主要な管理駐車場(パークトアロード、P−CLUBみなと元町、ハーバーパーク等)を見学、本社にてP−CLUB情報システムデモンストレーションを見学し、現場の管理者の方々と熱心な質疑応答がされました。
 その後、検討会が開催されました。最近の市場状況の報告や車両電子情報活用及び会員各社の近況報告がされました。駐車場に於ける善管注意義務についての見解、会員駐車場のオープン状況、バイク駐車場の市場状況、新製品車番読み取り装置など活発な討議がされました。
 会議終了後は、懇談会が開催され、なごやかにそして活発な情報交換がされました。
 翌日、樺梼ヤ場綜合研究所殿か管理している大阪梅田スカイビル駐車場の見学を行い、ビルのイメージと駐車場の管理方法との調和にご苦労されている状況をお聞きしました。
イーエスプランニング見学
駐車場見学の会員
キャピー検討会
検討会
viplobby
VIP用駐車場ロビー

ページトップへ


2008.1.17
●謹賀新年 新年のごあいさつ
       [駐車場改革推進協議会理事長 大嶋 翼]●
2008新年

ページトップへ
All Rights Reserved,Copyright(c) 2005, Cappi.